ニキビ・ニキビ痕

TCAピーリング

真皮層に働きかけ凹んだ肌を平にする

TCAピーリングは、ケミカルピーリングの中でも最も強いピーリング剤を使用しています。
強いピーリング剤だからこそ、これまでは難しいと言われていたにきび跡のお肌の凹みも平らにすることが出来るのです。

TCAピーリングの主な特徴・効果

  • にきび跡によるお肌の凹みを平らにします。
  • 強いピーリング剤を使用しますので、痛みを感じさせないために麻酔クリームを塗ってから施術を行ないます。
  • 施術後、患部が白く浮き上がって、瘡蓋になります。瘡蓋は1~2週間程度で自然に剥がれ落ちます。

TCAピーリングについて

TCAピーリングで使用するピーリング剤は、ケミカルピーリングで使用するものの中で最も強いトリクロロ酢酸というものです。
ごく一般的なピーリングであれば、表皮の角質を剥がすのですが、TCAピーリングの場合は表皮の基底層から真皮にまで働きかけることが出来るのです。
お肌が再生をする基底層から真皮にも働きかけることが出来るので、にきび跡で凹んだお肌も平にすることが出来るのです。
部分的に施術を行なうことが出来るので、強い刺激を与えるもののダウンタイムが非常に少ないのが魅力です。

このような症状の方に適しています。

にきびによる炎症で、皮膚組織が破壊されてしまいクレーターのような陥没があるなど、肌表面が平らでは無い状態になります。
お肌の再生や回復の機能が失われてしまっている状態ですので、自然に元の平らな状態にすることは難しいと言えるでしょう。
お肌の凹みを改善するのに効果的なのが、TCAピーリングなのです。
1ヶ月に1回の施術を3~5階程度繰り返せば、お肌の凹みが徐々にましになっていきます。
にきび跡の面積は以前より広がってしまいますが、凹みがなくなることによって目立ちにくくなります。

TCAピーリング
TCAピーリング

治療後の注意

・ピーリング剤を塗った直後から白色化し、瘡蓋になります。
・お肌が敏感な状態になっていることから、日焼けをしないようにして下さい。
・瘡蓋は無理に剥がさず、自然に剥がれ落ちるまで待ちましょう。
・瘡蓋が剥がれた跡は、1ヶ月程度赤みが残ります。
・メイクや日焼け止めの使用は、施術の翌日からにして下さい。

TCAピーリングの治療案内メニュー
美容に関するお悩みに無料でお答えします
無料カウンセリング予約 無料メール相談