医療レーザー脱毛

ハイジニーナ

患者様のご希望に沿ってナチュラルな
ボリュームダウン

ハイジニーナは海外セレブの間で今大人気です。心斎橋フェミークリニックでは、アンダーヘアの永久脱毛のみならず、ご希望の形にボリュームダウンさせる施術も可能です。患者様の理想のアンダーヘアの姿をしっかりと把握して、より満足いただけるような自然な脱毛・減毛を実現いたします。

ハイジニーナとは?

ハイジニーナは英語の[Hygiene(清潔)]という言葉が語源です。つまり、直訳すると「清潔な女性」「衛生的な女性」という意味になります。
ハイジニーナとは、V・I・Oラインを含めたアンダーヘアをすべて脱毛処理した女性のことをいいます。見えない部分の身だしなみとして海外セレブの間で話題となり、ファッション・美容業界で広く浸透してきました。海外では一般女性の間にも広まって来ており、日本でも流行がはじまりました。
露出度の高いブラジルビキニを着こなすためには必要な施術だったので、別名「ブラジリアンスタイル」とも呼ばれています。
心斎橋フェミークリニックのハイジニーナは、アンダーヘアを完全脱毛するだけではありません。毛を間引いて、形を整える減毛のプランも用意して、より細かな患者様のご要望にもお応えしております。

ハイジニーナはこんな方におすすめ!
  • 毛量を減らして、きれいな形のアンダーヘアにしたい方。
  • おしゃれな水着、下着、ショーツなどを着こなしたい方。
  • デリケートな部位の自己処理に不安を感じている方。
  • 生理の血や排泄物の付着によるにおい、かぶれが心配な方。
人に言えないアンダーヘアの悩みとは?

アンダーヘアで最も一般的なのは「Vライン脱毛」でしょう。
ショーツからはみ出てしまう部分を脱毛するVライン脱毛はアンダーヘアの「範囲」をコントロールする施術です。しかし「範囲」の調整だけでは解決しない問題があります。それは毛の「量」です。毛量が多い人は、生理のたびに血がこびりついてにおいが気になったり、かゆみや蒸れを起こしたりして、衛生的に良くない状態が続いています。
永久脱毛してしまえば、たしかに悩みはなくなるでしょうが、そこまでしなくても、毛の量を減らして清潔度を高めることは可能です。
ムダ毛といえば脱毛、と思われがちですが、アンダーヘアに関しては、脱毛ではなく減毛を希望する患者様が増えて来ています。

アンダーヘアを減らす−どんな毛量・形にするか

心斎橋フェミークリニックのハイジニーナは、アンダーヘアを脱毛するのではなく、毛の量を調整し、好きな形に整えるプランも用意しています。
最終的な仕上がりについては、好みが人それぞれですので、ご希望をお伺いして理想の量・形を実現できる方法を計画し、見た目が自然に仕上がるよう、丁寧にレーザーの照射を行っていきます。

フェミークリニックのハイジニーナはここが違う!
  • アンダーヘアの処理経験豊富なクリニックで、美しいスタイルを実現したい。
  • 丁寧な施術で、理想の毛量・形に仕上げてほしい
  • 自然な仕上がりにしてほしいのできめ細かな対応が出来るクリニックを希望。
  • Vラインだけでなく、I・Oラインの脱毛や減毛を考えている。
デリケートで自己処理が難しい部位だからこそ、レーザー脱毛を。

アンダーヘアはデリケートな部分で、自分では抜くのも剃るのも大変です。
特に、毛量を減らす作業となると、どこから手をつけていいかすらわからないのではないでしょうか。アンダーヘアの減毛を行っている国内のクリニックはまだ多くないようです。
心斎橋フェミークリニックは、患者様のご希望の毛量、形をしっかりとお伺いした上で、経験豊富なスタッフが丁寧に施術を進めて行きます。

ハイジニーナ脱毛の料金について

美容に関するお悩みに無料でお答えします
無料カウンセリング予約 無料メール相談