メディカルダイエット

メソセラピー(脂肪溶解注射)

気になる部分の脂肪を集中的に減少。
治療時間も短く手軽に行える人気の高い治療です。

気になる部分の脂肪を、注射で溶かして排出する
注射器にて薬剤を注入して、脂肪を分解させます。 そして、その分解した脂肪を体外に排出をすることが出来るので、気になる部分の脂肪だけを部分的に落とすことが出来ます。 施術としては、注射を行なうだけですので、痩身治療として実質かかる時間は非常に短く、気軽に行なうことが出来るため非常に人気の治療法となっています。

メソセラピーの主な効果・特徴

  • 脂肪を分解して体外へ排出を促す薬剤を注射するため、部分的に脂肪を落とすことが出来ます。
  • 注射を行なうだけの施術なので、短時間で治療が終わる。
  • 脂肪細胞を体外に排出出来るので、リバウンドをするリスクが低い。
  • 脂肪を排出するため、脂肪やセルライトによる凸凹を解消することが出来ます。
  • 注射を行なうことから、患部に腫れや内出血、筋肉痛のような痛みを施術後に感じることがあります。
  • 1回で目に見える効果を感じることは難しいです。
  • 部分的に脂肪を落とすのに向いているので、体重を落とすことを目的にした場合は向いていません。

脂肪溶解注射について

メソセラピーという痩身治療の方法は、薬剤を注射することによって細胞レベルで脂肪組織を分解して体外に排出を行ないます。
部分痩せに非常に適した治療法で、気になる部分の脂肪を集中的に落とすことが出来るのです。
メソセラピーで使用する薬剤は、血液中の脂質量を改善する薬として、医療の分野では長い間使用をされてきた薬です。
これまでの実績では、この薬剤で重篤な副作用が発生をしたことがないとされています。
薬剤にて分解された脂肪組織は、血中から腸管を経て体外に排出をされます。

効果・メリット

気になる部分だけ集中的に痩せることが出来る

メソセラピーという痩身治療は、部分痩せに非常に適した治療法です。
ですので、二の腕や太もも、お腹周りなど、脂肪が付きやすい部分を集中的に引き締めることが出来ます。
ごく一般的なダイエット方法であれば、脂肪を落としたくない部分の胸から痩せることが多く、痩せたいと思う部分の脂肪はなかなか落ちなかったりします。
メソセラピーであれば、部分的に集中ケアが出来ますので、落としたい部分の脂肪を確実に落とすことが可能です。
効果は個人差があるのですが、以下の写真のような効果が一般的には出るようになっています。

短時間で気軽に施術を受けられる

メソセラピーという治療法は、薬剤を注射するだけの非常に簡単な施術内容になっています。
ですので、1回の施術にかかる時間も非常に短いです。
1~2ヶ月後には効果が表れますので、短期間で脂肪を落としたい、ほっそりさせたいという方にお勧めの痩身治療の方法です

リバウンドのリスクが低い

メソセラピーは、身体の中にある脂肪を体外に排出するので、脂肪細胞を減少することが出来ます。
ですので、脂肪吸引と同様に取り除いた脂肪が戻ることはありませんので、リバウンドをしにくいと言われています。
成人の方の場合は、脂肪細胞の数が増えることはありません。

落ちにくいセルライトもスッキリ

メソセラピーは、落ちにくいセルライトも取り除くことが出来ますので、太ももなどのセルライトが出来やすい部分のケアにお勧めです。
脂肪吸引後の脂肪の凸凹も、メソセラピーであれば解消をすることが出来ます。

身体への負担が少ない

メソセラピーは、施術後に多少の腫れや痛みといった副作用はありますが、脂肪吸引のように大きな副作用が出ることはありません。
施術後すぐに日常生活を送ることが出来ますので、仕事を休めない方や家事をしなければならない方でも問題なく施術を受けることが出来ます。

リスクとその解消法

腫れや内出血、筋肉痛のような痛み

メソセラピーは、体内の脂肪組織を細胞レベルから分解します。
ですので、注射を行なう箇所には、術後に内出血や腫れ、筋肉痛のような痛みを感じることがあります。
1週間程度で元の状態に戻りますし、2回目以降はそれらの副作用も徐々に軽減をされていきます。
施術を受けることで副作用は少なからず出てしまうことから、リスクを完全になくすということは出来ないのですが、薬剤の配合を調整すればダウンタイムの期間を縮めることも可能です。
もちろん、治療の効果を高めることも出来ます。
フェミークリニックでは、これまでの実績をもとにして薬剤の配合を調整し、副作用が少なくダウンタイムが短い、効果がより高く持続する、ということが実現出来るように取り組んでいます。

ある程度の回数が必要

メソセラピーという痩身治療は、脂肪吸引のように1回の施術で目に見えて効果が分かるものではありません。
目に見えて納得の出来る効果を得るには、3~5回程度は施術を繰り返す必要があります。

広範囲の施術が出来ない

メソセラピーでは、手の平程度の大きさの範囲を1アンプルで施術をすることが出来ます。
それ以上大きな範囲を1アンプルで行なおうとすると、薬剤の効果が薄れてしまうのです。

より高い効果を得るために

マッサージと水分補給

メソセラピーの施術で効率的に効果を出すためには、マッサージと水分補給が非常に大切になるとされています。
施術後すぐにマッサージを行うことで、注入した薬剤が均一に浸透をしてくれるので、高い効果を得ることが出来るようになり、また術後の腫れを軽減させることも出来るのです。
術後には痛みを伴いますが、痛みが引いてから再度マッサージをすれば、血行が促進されてより施術の効果を出すことが出来ます。
分解された脂肪組織は、尿として体外に排出をされますので、尿をしっかり出すためにも水分補給を事前にしっかりとしておく必要もあるのです。

脂肪溶解注射の治療案内メニュー
美容に関するお悩みに無料でお答えします
無料カウンセリング予約 無料メール相談