フォトRF

PHOTO-RF

フォトRFがシミ治療には効果的な理由とは

シミやそばかす・くすみに悩む方はフォトRFでの治療を考えている方も多いのではないでしょうか。フォトRFは、ほとんど痛みもなく副作用も少ない治療方法です。また、他の治療方法では反応しなかった薄いシミにも効果的であり、顔全体を1度で治療することが可能です。しかし、実際に施術を受けようとすると、施術の流れや、本当に効果があるのかなど不安な点もあるかと思います。そこで今回は、フォトRFについてご紹介します。

フォトRFの効果

フォトRFでは、光と高周波(RF)を組み合わせて肌に照射する事で、肌にダメージを与える事なく肌の奥までエネルギーを浸透させる事ができます。また、コラーゲンの生成を促進し美肌効果をもたらします。

フォトRFの治療内容

当院では、まず医師が診察・カウンセリングして、肌の状態の確認にいたします。施術前にしっかり治療内容をご説明いたしますので、ご不明な点やご不安をお持ちでしたら、お気軽にご相談ください。施術前はメイクなど全て落としてから照射を行なっていきます。メイク落とし・洗顔料をご用意しておりますので手ぶらでお越しください。また、当院ではメイクルームをご用意しておりますのでお気軽にご利用いただけます。

顔全体にはジェルを塗布し、ゴーグルなどで目を保護した状態でフォトRFの照射を10~30分程度行っていきます。他のレーザー治療の場合は、治療後に冷却する時間を設ける事が多いですが、フォトRFは冷却しながら施術をしますので、照射後の冷却は必要ありません。施術後の肌は、非常に敏感になっているので、日焼け止めなどを塗って紫外線対策を行いましょう。フォトRFは1回でも効果を感じていただける治療です。一般的には3~4週間に1度の照射がすすめられており症状や個人差がありますが、5回以上施術を受けるとより効果を実感しやすいです。 治療後はシミの再発防止のためにも、スキンケアが大切です。正しいスキンケアを行うことで治療効果を実感できます。当院では、医療の視点からスキンケア方法や生活習慣、食事のアドバイスをさせて頂きますので、ぜひご相談ください。

フォトRFでのシミ治療への効果

シミが出来るメカニズムとしては、紫外線などによる肌への刺激などによりメラノサイトが活性化されてメラニン色素が大量に発生します。ターンオーバーが正常であれば、メラニンは垢となって剥がれ落ちますが、ターンオーバーが乱れるとメラニンの排出が追いつかずにシミになってしまいます。フォトRFでは、光と高周波を同時に照射する事でシミの原因となるメラニン色素に反応して破壊する作用がある為、シミ治療としても効果的です。また、エネルギーが肌の奥の真皮層にまで届く事で繊維芽細胞を刺激し、コラーゲン・エラスチンの生成を促す事で、ハリのある肌へと導きます。これにより、シワの改善やメラニン色素の排出を促すので、シミ・くすみ改善の効果も期待できます。一般的にシミ治療の場合は、部分的に出来たシミをレーザーなどで取り除く方法があります。ただし、レーザーでは反応しない薄いシミや、顔全体に出来てしまったシミ治療を行う場合、部分的な治療は向かないケースも少なくありません。フォトRFではレーザーなどでは反応しないシミにも反応し、顔全体に照射する事が出来ますので顔全体のシミを全体的に治療する事が出来ます。なお、シミだけでなく、そばかす・くすみ・赤ら顔などの治療にも適していますので、ほとんどの肌トラブルに対応できる治療方法です。また加齢によって失われたハリ・弾力もコラーゲンやエラスチンが生成される事で若々しいお肌へと導く事が出来ます。

フォトRFの副作用・ダウンタイムについて

フォトRFは、冷却しながら照射を行うためにほとんど痛みはないと言われています。気軽に受けることのできる治療方法です。ただし、機器の照射出力を強くした場合には、人によっては火傷のように肌が赤くなるケースもあります。ご自身の肌が弱いと感じている場合には、その旨を医師にご相談ください。フォトRFを照射するとメラニン色素に反応するため、強く反応した場合には、かさぶたが表面に出来てしまいます。このかさぶたは自然に剥がれ落ちていきますので、無理に自分で剥がさないように注意しましょう。無理にかさぶたを剥がしてしまうと、炎症性色素沈着を起こしてしまい、せっかく治療を行っても再度、シミになってしまうケースも少なくありません。

ダウンタイムについては、照射を受けた後は、赤み・ほてりなどの症状を感じる場合がありますが、お帰りの頃には肌が落ち着くので心配ございません。基本的には副作用がほとんどなく、照射後すぐに、メイクを行うことが出来ます。

シミ治療はフェミークリニック心斎橋院にお任せください

シミといってもその原因や症状は様々です。多数の症例実績をもとに、患者さまおひとりおひとりの肌質に合わせたオーダーメイドのシミ治療を行い、どのようなお悩みにも対応させていただきます。

治療の際、痛みや治療後のダウンタイムや副作用など、不安や疑問があるでしょう。フェミークリニック心斎橋院では、レーザー治療を行う際には専用ジェルや冷却装置を用いるため照射時には痛みを伴わず、さらには照射終了後には専用ジェルを落とせば施術後にメイクを行うことも可能です。様々な不安からクリニックでの治療を躊躇していた方は一度フェミークリニック心斎橋院にご相談ください。