シミ取りレーザー

LASER

シミ取りにはレーザーが便利です

シミ取りにはいろいろな種類がありますが、化粧品を使っても改善されなかったり即刻何とかしたいと思っているなら、シミ取り(レーザー)治療を試してみると良いでしょう。クリニックによって治療名は異なりますが、フェミークリニック心斎橋院ではシミ取りレーザーの名前で提供しています。シミ取り(レーザー)治療の流れですが、まずは事前に診察やカウンセリングを受けることから始まり、医師が症状を見ていきます。カウンセリングを行い施術することが決定すると、シミのある箇所に麻酔クリームを塗布しレーザーを照射していきます。黒い部分のメラニン色素に反応する仕組みになっているので、シミの細胞だけを破壊することが可能です。照射が行われている間、輪ゴムで弾かれたような痛みを感じる方もいますがそれほど痛みはありません。

シミ取り(レーザー)できれいなピンク色の肌になります

レーザーで照射された部位は火傷しているような状態になるので、かさぶたができるのが自然です。処方した軟膏や絆創膏で患部を保護し、かさぶたが取れるときれいなピンク色の肌があらわれるでしょう。次第に患部周辺のお肌と馴染んでくるので、元のきれいな色の状態になります。かさぶたは約1週間で取れますが3か月は紫外線などの注意が必要です。お肌に強烈なエネルギーを受けると一時的にメラニン色素を過剰に生成することがあり、シミが以前よりも濃くなることがありますが、半年もすると薄くなり目立たなくなります。クリニックに通う頻度ですが、小さなシミや薄いシミ・イボなどならだいたい1回のレーザー治療できれいに除去することが可能です。真皮まで達している濃いシミになると、複数回治療することもあります。基本的に1度でたくさんのレーザー照射を行うことができますが、照射した後、薬を塗ったりテープを貼るため患部のケアに時間や手間がかかります。それゆえ数回に分けて施術を受ける方が多いです。レーザー治療にはいろいろなメリットがあり、例えば即効性があげられます。短時間で施術することができますが、患部がきれいな状態になるまでダウンタイムを想定しておかなければいけません。

シミ取り(レーザー)はアフターケアが大切です

シミ取り(レーザー)治療は有用ですが、いくつか注意点があります。例えば日常的に誰かに会う機会が多い方は注意が必要で、だいたい5日~1週間ぐらい患部にテープを貼ることになります。人に会う機会が多く、テープに関して聞かれることを避けたいと思っているなら、施術を受けるのに余裕を持ったスケジュールを設定しておくと良いでしょう。施術後のアフターケアが大切になり、患部にかさぶたができるためそれらが取れるまでアフターケアを徹底することが必要です。施術を受けた後の患部は強い刺激を受けているので、保護機能などが低下しています。紫外線防止対策などを万全にする必要があり、クリームなどの医薬品を使用するなど医師の指示に従いましょう。レーザー治療はエネルギーが高いのでお肌に与えるダメージも高くなり、肌トラブルが起こらないようケアが必要です。シミの種類によってはレーザー治療の方法が異なることがあり、例えば老人性色素斑班や肝斑などの種類でも異なります。一昔前は肝斑に対するレーザー治療が無理と言われていましたが、現在その治療範囲は広がっているので便利です。シミの状況によっては素人では見分けられないものもあり、レーザー治療を行うと種類によっては逆に色素が濃くなるケースもあります。クリームなどにも副作用があらわれることもあるので、施術する前にフェミークリニック心斎橋院に相談することをおすすめします。

シミ取り(レーザー)の金額が気になる

フェミークリニック心斎橋院はQスイッチYAGレーザーを導入しています。そして、シミ取り(レーザー)治療を行う場合、その料金が気になりますが、フェミークリニック心斎橋院では直径5mm以内は5,000円、1cm×1cm以内は15,000円、1cm×1cmを超えた場合は1平方mmごとに+220円になります。初回トライアルでしたら、1cm×1cm以内は9,800円で提供しています。ただしほとんどの方は、複数のメニューを組み合わせたプランを選ぶことが多いです。治療効果は組み合わせることで相乗効果を生み、シミを効率的に除去していきます。特に様々なシミが混在したお肌でしたら、1回その場限りの治療ではなく、3ヶ月プランや6ヶ月プランがおすすめです。フォトRFやレーザートーニングを組み合わせて、効率的にシミのない肌を目指していきましょう。

まとめ

シミ取りにレーザー治療は有効で、メラニン色素だけに反応する仕組みになっているのでお肌を傷つけることはありません。それほど痛みもなくかさぶたがとれると、きれいな肌になります。アフターケアが重要で、紫外線予防などを徹底することが大切です。フェミークリニック心斎橋院はシミ取り(レーザー)治療としてQスイッチYAGレーザーを導入しています。シミのサイズによって金額は変わっていきますので、カウンセリングでしっかりと医師にご相談ください。