VIO脱毛

VIO

フェミークリニック心斎橋院のVIO脱毛とは

VIOとは部位の形状由来の名称で、Vライン(ビキニライン)、Iライン(陰部の両側)、Oライン(肛門周辺)のアンダーヘアの総称で、デリケートゾーンの事を指します。

また、ハイジーナ脱毛とも言われております。 「ハイジニーナ」とは、「衛生」を意味する「hygiene(ハイジーン)」から造られた造語です。
デリケートゾーンはムレなどで不衛生になりやすく、VIO脱毛のメリットの一つでもある衛生面からこのように呼ばれています。
「ハイジニーナ」を直訳すると「清潔な女性」「衛生的な女性」と表現できます。
ハイジニーナ脱毛は、露出度が高いブラジルビキニを着こなすときに必要なケアであったことから、別名「ブラジリアンスタイル」とも呼ばれています。

「ハイジニーナ脱毛」とは、一般的にVIOすべての部位に毛がまったくない状態にすることさしますが、フェミークリニック心斎橋院ではVIO脱毛とより広範囲で脱毛するハイジーナ脱毛を分けてご用意しております。

普段ムダ毛の処理は自己処理でササッと済ませてしまうという方は多いのですが、毛量が多いことや毛質が硬く処理が難しいとされているVIOラインのお手入れは、自分で無理に行うと肌トラブルを引き起こしてしまいがちです。

そこで面倒なVIOラインの処理を安全かつ、スピーディーに完了させる方法として、医療クリニックで受けられるVIO脱毛のお手入れを受ける女性が増えてきている傾向にあります。

フェミークリニック心斎橋院では、患者さま一人ひとりの肌の状態や毛の濃さに合せてオーダーメイドでVIO脱毛の施術を行います。敏感なデリケートゾーンのお肌の状態を丁寧に確認しながら、痛みの状況によっては麻酔クリームを処方するなど、リラックスしてVIO脱毛を受けていただけるよう心がけております。

女性に人気の高まっているVIO脱毛

今までエステサロンや脱毛サロンなどの美容施設を利用して行う脱毛は、主に腕や足、ワキといったムダ毛が目立ちやすい部位を中心にケアを行う方法が一般的でした。しかし近年今までケアが難しかったVIO脱毛も、きちんと済ませることが出来るようになっており、若い女性を中心に幅広い年齢層の女性がケアを受けるようになっています。

実際にVIO脱毛を行うことで得られるメリットは複数あり、デリケートゾーンにしっかり生えてしまっているムダ毛を毎回処理する手間がなくなるので、常に綺麗な状態を維持したいと思っている方におすすめです。特に大切な男性パートナーがいる方などは、アンダーヘアの処理をきちんと済ませておきたいと考える方も増えているので、Vラインのみをデザイン脱毛して、Iライン、Oラインは全て処理してしまう方法が人気になっています。

またアンダーヘアの処理を済ませておくと、生理期間にデリケートゾーンが蒸れるのを防ぐことが出来るなど、清潔な状態を維持することが出来るようになる点も大きなメリットの一つです。最近では将来介護を受ける様になった時のことを考えて、VIO脱毛を済ませるといった介護脱毛を受ける年配の女性も増えてきています。

VIO脱毛ではデザインを決めることが可能

VIO脱毛を行っていく上で、最初に相談しなくてはいけないのが、Vラインのデザインです。基本的にIラインやOラインは全てムダ毛を処理してしまいますが、脱毛サロンのフラッシュ脱毛に比べて、医療脱毛は照射威力も高く完全な永久脱毛に仕上げることが出来るので、全てツルツルにしてしまい、後で後悔する女性もいます。カウンセリングの時点できちんとVラインのデザインを相談することで、納得のいく仕上がりにすることが可能になります。

Vラインのデザインには様々な種類がありますが、その中でも一般的だといわれているのが「逆三角形型」です。このデザインは最も多く選ばれていて、ナチュラルな仕上がりになり脱毛をしていることがわかりにくい特徴があります。小さめの逆三角形にすることで、ローライズの下着を身につけたときも毛が見えにくくなり、面積の小さい下着や水着を着用する場合は、小さめの三角形に整える方が多いです患者さまも多くいらっしゃいます。

他には台形のような形の「スクエア型」や、外国人に多いデザインだと言われている「Iライン型」、自然に仕上がるデザインとして幅広い年齢層の方に選ばれているのが「Uライン型」です。