うなじ・首脱毛

うなじ脱毛と首脱毛をするなら

女性ならムダ毛が気になるはずです。顔の部分だけに限らず、首脱毛をしている方も多くなっています。実際にショートヘアだけではなくロングでも髪を束ねたときにムダ毛が目立つことがあります。また、うなじや首の部分というのは、ワキやvioと比較すると、細い毛が密集しています。フェミークリニック心斎橋院の医療レーザー脱毛なら細い産毛でも対応するレーザーを扱っているため、ご安心ください。

うなじ脱毛の自己処理

うなじの部分のムダ毛は、カミソリやシェーバーを用いる方法がありますが、どちらかというと、肌に優しいシェーバーがおすすめです。実際にT字型のようなカミソリを使って処理をすると、肌をきずつけたり、荒れてしまうことがあります。首脱毛は、鏡で見ることが出来ませんし、手で届きにくいことから自己処理を行う際はテクニックが必要となります。

そこでおすすめな脱毛方法が、誰でも簡単にできる除毛クリームの活用です。除毛クリームはドラッグストアや薬局でも気軽に購入することが出来ますし、オンラインからもこだわりの商品が販売されています。実際に除毛クリームを使用をする時は、インターネットから人気ランキングを参考にしていただくと失敗のリスクが省けます。

オールインワンで便利に使える商品なら、クリームを塗ってから10分程度で綺麗に除毛をすることが出来ます。ムダ毛を処理するだけではなく、保湿の作用もあることからインスタグラマーでも話題になっております。使い方も簡単で、適量をうなじに塗って10分経過してから水かぬるま湯で流すだけです。この際に首の部分にテストのためのクリームを塗って、10分してから赤みやかゆみがあるかを確認するようにしてください。

クリニックで首脱毛のカウンセリングや流れ

医療レーザーでうなじ脱毛をするときは、初回のカウンセリングが必要です。クリニックによっても異なりますが、フェミークリニック心斎橋院ではお肌のトラブルを防ぐために事前のカウセリングを対応しております。カウンセリングの予約は、フェミークリニック心斎橋院が運営しているホームページのフォームや電話で対応しております。また、カウンセリングルームも個室となっており、アレルギー持ちの女性に最適な施術を選定いたします。

カウンセリングでは、フェミークリニック心斎橋院のスタッフが医療レーザー脱毛に使用するマシンやリスク、料金などのことを分かりやすく説明してくれます。

首脱毛を初回のカウンセリングでしっかりとヒアリングをしてもらうことが大事です。うなじの部分に生えている細い産毛を処理するだけでも、顔のトーンが明るくなったり、好きな形に整えることが出来ます。顔だけに限らず、うなじ脱毛をしてみたい方は、フェミークリニック心斎橋院で相談してみてはいかがでしょうか。

うなじ脱毛の施術は?アフターケアは?

うなじ脱毛は、肌や毛の質に沿ったマシンを使用して行います。うなじ脱毛の範囲は、髪の生え際から両肩と耳下のライン、首は耳下からアゴ下、デコルテまでのムダ毛を処理します。ただし、うなじと首の部分は細い産毛が密集していることからレーザーに反応しにくいようです。フェミークリニック心斎橋院では、しっかりと産毛の処理にも対応するマシンを扱っておりますので、ご安心ください。

医療レーザーを使用してうなじ脱毛、首脱毛に掛かる所要時間は約45分、首脱毛です。クリニで脱毛をする当日に自己処理をすることをお願いしておりますがリスクがあるため、ご来院日には自己処理をせずにお越しください。

うなじと首脱毛の気になるリスクは、硬毛化やニキビ、毛嚢炎や髪の生え際のヤケドなどが挙げられます。また、日焼けをしてしまうとレーザーの熱が当てられなくなりますので、クリニックで施術をしてからはマメなケアが必要です。肌が乾燥している場合もレーザーを当てることが出来ない場合がありますので、脱毛をする部位の保湿をする必要があります。

まとめ

うなじや首脱毛を行う時は、自己処理よりクフェミークリニック心斎橋院を活用していただければ安全です。実際にカミソリやシェーバーを使用するよりも綺麗に脱毛を行うことが出来ます。初回のカウンセリングやクリニックに足を運ぶ時間や手間はかかりますが、脱毛が完了すると顔が明るく見える効果が得られます。ただし、いくら安全な医療レーザー脱毛といってもリスクが伴うのが現状です。クリニックでうなじと首の脱毛をするときは、事前にカウンセリングでご相談ください。また、フェミークリニック心斎橋院は美容皮膚科ですので、様々なお肌のお悩みをまとめて解消する治療も可能です。