腕脱毛

医療脱毛による腕脱毛

腕脱毛の治療をする人の多くは、永久脱毛を希望されています。 医療脱毛は唯一の永久脱毛を実現する施術で、面積が広いので腕脱毛にはレーザー脱毛が適しています。 そのため腕の美容脱毛には、医療レーザー脱毛が最も適しています。 技術の進歩や装置の改良により、医療脱毛は以前とは比べものにならないほど費用が下がってきています。 脱毛完了までの通う回数や期間は、希望する仕上がりによって変わります。 自己処理が必要ないほどの仕上がりを望む場合は、通う回数も少なくなります。

腕脱毛に使われる医療レーザー脱毛

腕脱毛を受ける人の中には、いろいろな方法で自己処理を繰り返し、肌がボロボロになったりしている人も多くいます。 そのためたいていの人が、自己処理から解放されるために永久脱毛をしたいと思っています。ムダ毛を永久脱毛の状態にするには、医療脱毛が一番効果的です。 ヤケドした肌からも生えてくるほど体毛の再生能力は非常に高く、その再生能力を失わせるには、強力な措置が必要です。 そのため法律では、医療機関でのみその措置をおこなえることになっているのです。 レーザー脱毛や電気針脱毛が永久脱毛の措置としては一般的ですが、腕は面積が広いので広範囲の施術が一度にできるレーザー脱毛の方が特に向いています。 ムダ毛を永久的に生やさない出力のレーザー装置は、医療機関でのみ扱っています。 高い出力のレーザー装置が美容皮膚科には備わっており、腕の永久脱毛状態を可能にしています。 さまざまな種類が医療レーザー装置にはあり、施術の際にはその人のための最適な装置が選ばれます。 そうした医療レーザー装置には、医療レーザー脱毛の先進国とも言われているアメリカの政府機関から認証を受けた装置もあります。 医療レーザー脱毛がの装置が広まって20年ほどの月日が経過しており、一定の成果が既に得られています。

望む仕上がりによる違い

望む仕上がりによって腕の医療レーザー脱毛に要する期間や回数は変わってきます。 肌がつるつるの状態を目指す場合は、回数や期間も多めになりますが、自己処理がいらなくなるレベルで良いという場合は、回数や期間は少なめになります。 ですが、体毛の再生能力はとても高いので、そう簡単に無毛状態になることはできません。 毎日の自己処理から解放されたいと思っている人の内には、ムダ毛も3分の1程度になれば満足だと感じる人も多いでしょう。 個人差はありますが、自己処理がいらなくなるレベルまで仕上げる場合には、5回の通院で済むことが多いです。

たとえばフェミークリニック心斎橋院でひじ下の医療レーザー脱毛をした場合ですが、5回で完了することを目指して施術を行い、産毛が多い二の腕もしっかり脱毛します。 ひじ下と二の腕では毛質に差があるので、適切な照射レベルにも違いが生じる可能性があります。 実は、二の腕は色素の薄い産毛が多いので脱毛が難しく、毛質に合わせた照射でムダ毛をなくす必要があります。 毛質によって照射レベルを調整し、産毛にもしっかりと効果がでるよう施術をフェミークリニック心斎橋院では行っています。

料金は驚くほど下がってきている

医療レーザー脱毛の登場初期は、全身の費用が百万円単位でかかり、腕だけでも50万円近くかかりました。 しかし技術や装置が改良され、レーザー脱毛が普及され、大量に装置が生産できるようになりました。 こういったことから費用は格段に安くなってきて、登場初期より格段に施術を受けやすくなりました。 例えば、フェミークリニック心斎橋院の腕脱毛はひじ上ひじ下の施術料金が、1回20,000円、5回で80,000円、6回以降は16,000円、更に手指甲なら、1回5000円、5回で20,000円、6回以降は4000円 になっています。 この料金には薬代・剃毛代が含まれていて、初診料・カウンセリング料・再診料が無料となっています。 このように今では料金もほとんどの人が手の届く値段になってきており、一部の人だけのものではなくなりました。 腕全体から手の甲も含め5回通った場合の料金が、20万円以内で済むコースも多くなっています。 脚とは違い、腕の場合は年中長袖を着るわけにもいきません。 なので、腕を永久脱毛状態にしたいと思う人は前からたくさんいたはずです。 しかしその方法がなかったため、ほとんどの人はワックスやカミソリなどを使用して自己処理をし、肌を傷めてしまっていました。 そういった処理から永久に解放されるなら、医療レーザー脱毛にかかる費用をそう高いと感じる人も少ないでしょう。 痛みが強くて費用が高いということで医療レーザー脱毛も以前は敬遠されがちでしたが、痛み対策もしっかりされるようになり、費用の面ではほとんど誰でも手が届くような価格になりました。

まとめ

腕を永久脱毛状態にするためには、さまざまな面から考えても医療レーザー脱毛が最適な方法と言えます。 自己処理がいらなくなる程度を望む場合は、個人差はあるものの、5回の通院をすれば済むことも多いです。

無毛状態を目指すにはさらに多くの回数や期間を必要としますが、いずれの場合も昔に比べれば、料金は格段に安価になっています。 医療レーザー脱毛の装置や技術の改良は日々進んでいて、痛み対策も現在ではかなりおこなわれるようになっています。

フェミークリニック心斎橋院では施術に挑戦しやすい料金、クオリティの高い脱毛機器で脱毛を行っています。 ぜひ、はじめての脱毛の際にはフェミークリニック心斎橋院に足を運んでみてください