ワキ脱毛

ARM-PIT

ワキ脱毛でわきがを改善できるのか

両脇のムダ毛(脇毛)を脱毛するのがワキ脱毛です。 ワキのムダ毛処理は、女性のたしなみの一つとして、今やほとんどの方が日課として行っています。

ワキ毛は伸びるのが早く、人によっては前日の夜にしっかりと処理をしても、夕方頃にはすでに伸び始めてしまう方も。また、ワキは太くて硬い毛が多く集まっているパーツでもありますので、剃り残しなどがあると目立ってしまい、なかなか薄着になれない方も多いでしょう。

ワキ脱毛を行うことで得られるメリットも大きいことから、ワキは他の部位と比べても人気の脱毛部位となっています。

値段が手頃なことから、エステ脱毛を選択される患者さまが多い部位ですが、「効果は高く」「回数は少なく」「肌トラブルは少ない」「トラブルが起きた場合の対応も受けられる」ことを考えると、クリニックでの医療脱毛がよいでしょう。

ワキ脱毛でわきがは改善するのか

ワキ脱毛はもともとわきがを改善するためのものではありませんが、症状を軽減する効果が期待できます。そのためわきが対策として脱毛を行う人も増えてきています。脱毛では特殊な光やレーザーを肌に当てることになります。それによってわきがの原因となるアポクリン腺の機能を弱らせることができますし、結果として臭いが軽減されるのです。 軽度のわきが手術として脱毛のマシンを使っているクリニックもありますし、ワキ脱毛による臭いの改善効果は大きいと言えます。脱毛をすれば臭いの原因となるワキのムダ毛がなくなることもポイントです。ワキは腕と胴体の皮膚が重なっている部分なので蒸れやすく、ムダ毛が生えていると雑菌が繁殖しやすい状態になります。ワキに雑菌が繁殖すると嫌な臭いが発生し、アポクリン腺から発生した汗が混ざることでわきがへと変化してしまいます。それによってさらに強烈な臭いを放つようになるのです。ワキ脱毛をすればワキのムダ毛に付着していた雑菌が繁殖できなくなりますし、臭いを軽減することに繋がります。カミソリやシェーバーなどによる自己流のムダ毛処理は肌への負担が大きくなります。それがアポクリン腺への刺激にもなりますし、臭いの原因になってしまうことがあります。ワキ脱毛をすれば負担の大きい自己処理が不要になるため、皮膚へのダメージがなくなるということです。

ワキ脱毛のメリット

自己処理のわずらわしさからの開放

ワキ毛は処理しても、再び生えてくるのが早い為、自己処理を行なう場合は毎日の処理が必要です。 一日ではたいした時間ではないかもしれませんが、累計では膨大な時間を消費していることになります。 ワキ脱毛をおこなうことで、そうしたわずらわしさから開放されます。

肌トラブル防止

カミソリで処理をすると、肌トラブルや埋没毛の原因になります。また、毛抜きで処理する場合にも肌にダメージを与えてしまいます。 ワキ脱毛を行なうとそうしたダメージを与えることがなくなるので、ワキの肌がうつくしい肌へ改善します。

ファッションを楽しんで、自分に自信をもてる。

ワキ脱毛により綺麗なワキを手に入れれば、自信をもってキャミソールなど色んなファッションにチェレンジできます。 ノースリーブで電車のつり革につかまる際も恥ずかしい思いをする必要はありません。

フェミークリニック心斎橋院のワキ脱毛

肌質や毛量は一人ひとり異なり、それは医療レーザー脱毛の効果の現れ方にも影響します。 フェミークリニック心斎橋院では実績を重ねる中で、様々な肌質にも対応し、すべての患者さまが医療脱毛によって理想の肌を手に入れられるよう努めてまいりました。

フェミークリニック心斎橋院のワキ脱毛は、患者さまの負担を最小限に抑えて施術を行えるよう以下の点を心がけております。 患者さまの肌の状況や毛の濃さ、肌の色などにもよって、痛みの感じ方などは一人ひとり違います。特にワキは毛が濃い為、痛みを感じる方もいらっしゃいますが、フェミークリニック心斎橋院で患者さま一人ひとりの状況にあわせて、5種類の脱毛レーザー機器を使い分けて丁寧に照射いたします。 厳しい研修を受けて国家資格を取得した経験豊富なスタッフが患者さまの体調や肌の状態を確認し、適切な強さに調整しながら照射を行います。