カウンセリング予約 メール相談 TEL

ニキビの原因

ニキビの改善は「原因」を知ることが第一歩!

ニキビの改善は「原因」を知ることが第一歩!

思春期から大人まで、幅広い世代を苦しめるニキビ。
「入念にスキンケアをしても治らない…」など、お悩みの患者さまも多いのではないでしょうか。

では、なぜニキビができてしまうのか。原因を知らずにいるのと、原因を知って対策するのとでは、大きな違いがあります。
ニキビに悩むすべての患者さまが健康的なお肌を取り戻せるよう、難波の美容皮膚科 心斎橋フェミークリニックがニキビの「原因」と「対策」について詳しくご紹介します。

ニキビができる「原因」って?

①アクネ菌が増える元!「皮脂」の過剰分泌

アクネ菌の活力の元!「皮脂」の過剰分泌

ニキビができる原因には、「皮脂」が大きく関係しています。
ストレスなど様々な要因によって毛穴の奥にある皮脂腺から皮脂が過剰に分泌され、毛穴が塞がれてしまいます。
皮脂の分泌が盛んになると、皮脂をエサとしている「アクネ菌」(本来であれば肌のバリア機能を高めてくれる常在菌)が過剰に増殖し、塞がってしまった毛穴の中で炎症が起こります。これが原因でニキビができてしまうのです。


②毛穴の働きを乱すお肌の「角化」

毛穴の働きを乱すお肌の「角化」

お肌の細胞には、一定周期ごとに古い角質を排出し新しい肌細胞をつくり出す「ターンオーバー」という働きがあります。
このターンオーバーがうまく機能しないと、角層が剥がれずに皮膚にとどまり、厚い層となって硬くなります。この状態を「角化」と呼び、毛穴詰まりを発生させるのです。
お肌が角化すると毛穴汚れや皮脂の排出が妨げられ、正常な毛穴の働きを維持できなくなり、ニキビができてしまいます。

進行状態によって分類されるニキビ

ニキビにも種類があるのはご存知ですか?
出来始めたばかりのニキビから、炎症を起こして腫れあがってしまった重度のニキビまで、進行状態によって4つに分類されます。

進行状態によって分類されるニキビ

症状が進行していく順番は「白ニキビ→黒ニキビ→赤ニキビ→黄ニキビ(化膿ニキビ)」であり、重症化した赤ニキビからはニキビ跡が残ってしまう危険性があります。
ニキビの進行状態によって治療方法も改善までにかかる時間も異なるため、重症化してニキビ跡が残る前の早い段階で医療機関に診てもらった方が安心です。

ニキビの対策・予防につながる4つのポイント!

ニキビ対策① 睡眠不足の解消

①睡眠不足の解消

皮膚は眠っている間に日中のダメージを修復して、新しい皮膚をつくっていますが、睡眠不足の状態だと修復が上手くいきません。
お肌の理想的な再生サイクルを維持するためには、しっかりとした睡眠をとることが基本です。

規則正しい生活がキレイなお肌への近道!

規則正しい生活がキレイなお肌への近道!
  • お肌の「ゴールデンタイム」と呼ばれる22時~2時の間に睡眠をとる(この時間に眠ることが厳しい場合は6~7時間の睡眠を心がける)
  • お肌に触れるシーツや枕カバーを清潔に保つ

規則正しく清潔に、質の良い睡眠でニキビの予防に努めましょう。


ニキビ対策② ストレス発散

②ストレス発散

過度なストレスでホルモン異常が引き起こされると、ニキビができやすくなります。
特に、皮脂の分泌量やお肌の角質を増やす作用がある「男性ホルモン」過多には要注意です。

日頃から実践できるストレス解消法

日頃から実践できるストレス解消法
  • 38~40℃のお湯で半身浴
  • 音楽鑑賞
  • 運動

穏やかな精神状態で過ごせるよう、趣味に没頭するなど自分に合ったリラックス方法を見つけることが大切です。


ニキビ対策③ 食生活の見直し

③食生活の見直し

脂の多い食べ物や甘い物の食べすぎなど、偏った食生活はニキビ発症の原因になります。肌機能の低下を防ぐためには野菜や果物を中心としたバランスの良い食生活が大切です。
出来るだけ間食は控えて、1日3食の規則正しい食生活を意識しましょう。

体の内側からキレイに!美肌につながる食生活

体の内側からキレイに!美肌につながる食生活
  • 肌の材料となる「タンパク質」
  • 肌の新陳代謝・皮脂をコントロールする「ビタミンB2」・「ビタミンB6」
  • 血行を促進して肌荒れの解消を助ける「ビタミンE」

を積極的に摂ることがオススメです。


ニキビ対策➃ お肌を乾燥から守る

➃お肌を乾燥から守る

バリア機能が低下した乾燥肌は、毛穴が肌を守るために多くの皮脂を分泌するよう働きかけます。
しかし、乾燥して荒れた状態ではうまく毛穴から皮脂が排出されないため、炎症が起きてニキビができてしまいます。ニキビを予防するためには、お肌のうるおいを保つことが大切です。
季節の変わり目や秋冬の特に乾燥しやすい時期に限らず、汗で保湿成分を流してしまう夏でも乾燥に気を付けましょう。

徹底的なお肌の保湿

徹底的なお肌の保湿
  • 洗顔後の保湿を徹底
  • 油分が少なめで保湿力の高いスキンケア用品の使用

「保湿」によるスキンケアでお肌を乾燥から守れば、毛穴も詰まりにくくなります。

専門クリニックへの相談もニキビの改善に効果的

専門クリニックへの相談もニキビの改善に効果的

ニキビは自己流のスキンケアだけでは治せない場合があり、間違ったスキンケアを続けると悪化の原因に繋がります。
専門の皮膚科や美容皮膚科に相談することで、早期改善が可能です。
ニキビにお悩みの際は、専門クリニックへの相談を視野に入れてみてはいかがでしょうか?

難波・心斎橋フェミークリニックのニキビ治療について

難波・心斎橋フェミークリニックのニキビ治療について

難波の美容皮膚科 心斎橋フェミークリニックでは、軽度から重度のニキビまではもちろん、複数種類のニキビが混在している場合にもしっかりと対応いたします。

患者さまの症状に合わせた治療を実施しているため、今できているニキビだけでなく、ニキビを繰り返さないお肌へと根本改善が可能です。
ニキビだけではなく、ニキビ跡や毛穴の治療まで幅広く対応しておりますので、ニキビに関するどんなことでもご相談ください。

また、難波心斎橋院は、治療効果を促進・維持するため、患者さまお一人ひとりに合わせたホームケアのアドバイスも実施しております。

PAGE TOP